読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

novintos

のびられぬ日はのびぬなり

「自分探し」という自意識を肥大化する呪縛

わたしは何だ

わたしはどんな人間なんだ

わたしはどう思われているのか

 

そんな途方のない、自意識の肥やしになる問いに「自分探し」という名前をつけて、自分の頭の中を何周も巡る。

巡る巡る。逡巡。

自己完結型の問いにばかり気を取られていたら、人との間、社会の中で傷つかなくて済むから。

 

計画を立てるのは楽しい。

夢がある。心躍る。

とても大切。

 

自分と向き合うことは必要。

人と向き合える前に自分と向き合うことは重要。

とても大切。

 

 

でも、いつまでも自分だけ向き合っていることは、

いつまでも計画を立てているだけと一緒。

傷付かない分、前に進めない。

 

今まで自意識の中に浸って見つめ合っていたから、理解できたことがある。

感謝してる。

そこから逡巡する期間を経て、今新たに社会に生きる。

人に及ぼせる影響を考えていく。

ようこそ26歳の世界へ。